今治 安全安心情報館

今治地区防犯協会

 今治地区防犯協会は、犯罪のない「安全安心なまちづくり」の実現を理想として、各種防犯活動を行っています。主な活動として、自転車の防犯登録業務、青パト子ども見まもり活動、防犯キャンペーンの実施、広報啓発活動など、地域の皆さんの自主防犯意識の高揚に努めています。

自転車の防犯登録について


 自転車の防犯登録は、法律で義務づけられています。

自転車防犯登録の手続き

     自転車購入時に、防犯登録の申し込みをします。

  登録事項
(1) 登録年月日
(2) 登録番号
(3) 車体番号
(4) メーカー名
(5) 車名
(6) 所有者の住所、氏名、電話番号
(7) 車体、車体色


登録証(ステッカー) (公社)愛媛県防犯協会連合会取扱のオレンジ色の登録証のみ取扱っている
  原則として自転車の下りパイプ上方の見やすい箇所に張り付ける。
登 録 手 数 料 自転車1台当たり600円とする。
登録の有効期間 登録した日から15年とする。
そ  の  他 自転車防犯登録票のお客様控えは、大切に保存してください。
   

万が一盗難に遭われた際、盗難届には防犯登録番号が必要です。

  防犯登録は、防犯登録所の指定を受けた自転車の販売業者が行います。
    ※ 今治地区防犯協会事務局では、自転車の防犯登録業務はしておりません。
  最終的に愛媛県警察本部の端末へ入力され、自転車の盗難・紛失事故の。
    防止とこれらの事故・被害品の早期発見、早期回復を図ることを目的としています


譲渡された自転車の防犯登録について

 知り合いの方から自転車を譲渡された場合は、新規で防犯登録していただくことになります。 防犯登録票甲の裏面が譲渡証明書になっていますので、譲渡人から必要事項を記入してもらってください。
 もし、譲渡人が防犯登録票をすでに無くしている場合には、譲渡証明書を作成してもらってください。(譲渡証明書のダウンロードはこちら※PDF形式です
 その際、自転車本体、身分証明書、登録料(¥600)が必要となります。

インターネットや景品で自転車を取得した場合の防犯登録について

 自転車を取得した証明(レシート・送り状・販売証明・保証書など)、自転車本体、身分証明書、登録料(¥600)を持参し、最寄りの自転車店において防犯登録を行ってください。

*自転車防犯登録代金については平成29年9月1日より500円から600円に変更になりました。

PDF形式の資料ファイルをご覧になるには、Adobe Readerというソフトが必要となります。以下のページから無償でダウンロードできます。→Adobe Readerをダウンロード


トップへ

   
今治 安全安心情報館