立花幼稚園/JA今治立花 JA今治立花&立花幼稚園

JA今治立花

鳥生レンコンのお話
品種紹介
レンコン豆知識
レンコン栽培農家紹介
美味しいレシピ

地産地消のお話
地産地消運動
有機農産物
食農教育への取組みデイサービスセンター

JA事業案内
JA今治立花の概要

事業案内

ディスクロージャー(PDFファイル)

トピックス

助け合い組織「ふれあい」

不動産情報

お問い合わせ

JA今治立花をご利用の皆様へ重要なお知らせ
HOMEJA今治立花トピックス

トピックス
私たちJAの活動は、みなさまの生活に密着しています。


児童による”勤労体験”
 立花小学校では県教育委員会の「地域農産物等活用モデル校」の指定を受けた90年度から、農家の水田を借り米作りに取り組んでいます。農協の営農指導員から植付け、栽培、収穫方法の指導を受け、秋に収穫したお米はカレー大会等、皆で賞味しています。

 鳥生小学校でも、米とレンコンの植付けを行いました。平成11年度からは給食米に地元産の減農薬米が採用されることになり、児童達も減農薬栽培に挑戦することになっています。
勤労体験
勤労体験


幼稚園”もちつき大会”
 立花幼稚園は昭和30年に立花農協立として発足、その後昭和49年に学校法人に移行しました。
 園児は毎年12月に幼稚園でもちつきを体験しています。先生に引率された園児たちは今ではめずらしい杵でつく”もちつき”を目のあたりにして大はしゃぎ、農協職員の手助けで次々と競い合って杵を上げ下げしています。若いお母さんたちも慣れぬ手つきでお餅をもんで、おいしそうなあん餅が次々にできあがっています。
もちつき体験


朝市”たちばな元気市”
たちばな元気市
 たちばな元気市は”地区内で生産された新鮮で安心できる農産物及び加工品等を販売し、地域の人々とのふれあいを深める”事を目的として、組合員有志が一体となり平成9年10月よりスタートしました。少しづつですが、回を重ねるごとに参加者も増え、地域の皆様との交流も着実に広がりをみせています。
 現在、朝市は毎月第1日曜日はくみあいマーケット郷店の前で第3日曜日にはくみあいマーケット鳥生店の前で開かれています。「メダカやカブト虫、冬には川ガニ、焼いもなど楽しさがいっぱい。」

成人病検診
 成人病検診は、組合員地域住民の健康で明るい生活を守ろうと、毎年、今治市、厚生連、JA女性部の協力を得て実施しております。
 早期発見、健康管理への関心が年々高まり、女性部の呼びかけで検診者も増えています。
成人病検診

農協まつり
 農協、農協青壮年部、女性部、後継者部会が一体となり、とりたて農産物の即売コーナー青空市、バザー、餅つき等、多彩な催し物にたくさんの来訪者でにぎわい終日大盛況でした。 農協まつり
農協まつり

助けあい組織「ふれあい」ミニデイサービス
 組合員のボランティアによる高齢者福祉活動です。65才以上の方で絵手紙や、レクレーション、体操で楽しくすごしていただけます。手作りの昼食も楽しみです。協力出来る方も募っています。

TEL:(0898)23-0246
担当:広瀬
「ふれあい」ミニデイサービス



HOMEに戻る


今治立花農業協同組合
今治市北鳥生町3-3-14
TEL:0898-23-0246(代)
FAX:0898-31-6440



copy right(C)2003-2017 JA-IMABARITACHIBANA. All rights reserved.
立花幼稚園コーナー