立花幼稚園/JA今治立花 JA今治立花&立花幼稚園

JA今治立花

鳥生レンコンのお話
品種紹介
レンコン豆知識
レンコン栽培農家紹介
美味しいレシピ

地産地消のお話
地産地消運動
有機農産物
食農教育への取組みデイサービスセンター

JA事業案内
JA今治立花の概要

事業案内

ディスクロージャー(PDFファイル)

トピックス

助け合い組織「ふれあい」

不動産情報

JA今治立花をご利用の皆様へ重要なお知らせ
お取引ごとの定型約款

お問い合わせ

HOMEJA今治立花鳥生レンコンのお話レンコンの美味しいレシピ
レンコン豆知識 レンコン農家紹介 美味しいレシピ

美味しいレシピ
蒼社川の水の清さと、沖積の肥沃な土地で栽培され、太く乳白色で、シャッキリした歯切れと独特の粘りのある「鳥生れんこん」の風味をご家庭にご進物に広くご利用下さい。


れんこんのすり身揚げ
材 料
れんこん 400g 大根おろし 大12
ひき肉 150g 砂糖 小2
グリーンピース 大2 塩 少々
味付けのり 30枚 カタクリ粉 大2
レモン 1個    

作り方
(1) れんこんは厚く皮をむぎ粗くおろす。
(2) グリーンピースは塩ゆでする。
(3) (1)の水気を切りボールに入れひき肉・グリーンピースを加え調味料を合し30等分する。
(4) 味付けのりに(3)をのせて包み、低めの温度で揚げレモン・おろし大根をそえて盛る。

れんこんの梅肉あえ
材 料
れんこん 200g
梅干しの裏ごし 大2
砂糖 大1.5
しょう油 大2
みりん 大1/2
酢 少々

作り方
(1) れんこんの皮をむいて水にさらし、1cmの厚さの輪切りにする。熱湯に少量の酢を加えた中で2〜3分ゆで、水気を切りながら冷やしておく。
(2) 梅干しは種をのぞき、裏ごしにかけてしょう油・砂糖・みりんでときのばして梅肉酢をつくる。
(3) れんこんを梅肉酢であえる。
※れんこんはさまして水気を切ったものでないと、あえ衣がつきにくい。

れんこんの炒め煮
材 料
れんこん 400g
ごま油 大4
赤唐辛子 1〜2本
しょう油 大4
砂糖 大2

作り方
(1) れんこんの皮をむき、大きければ縦半分に割って薄切りにし、次に味がしみやすいよう酢水でさっとゆでる。
(2) 赤唐辛子は種を取り、砂糖としょう油を合せる。
(3) ナベを熱してごま油を入れ唐辛子を弱火で炒める。
(4) 唐辛子を取り出しれんこんを加えて炒める。
(5) しんなりしたら調味料を加え、汁気がなくなるまで炒める。

さくさく煮るには   変色させないために 皮のむき方
レンコンを煮るときにふたをしないこと。ふたをするとなべの中の温度が上がり、中まで煮えて歯ざわりがなくなる。 白く仕上たいときは皮をむいたら、切るそばから酢水(水カップ5に酢大さじ3の割合)につけていくとよい。 節から切り離し、皮を縦に厚くむく。節を切り離さずに、つけ根をていねいにむき取れば経済的。皮は白いほど新鮮。



HOMEに戻る


今治立花農業協同組合
今治市北鳥生町3-3-14
TEL:0898-23-0246(代)
FAX:0898-31-6440



copy right(C)2003-2021 JA-IMABARITACHIBANA. All rights reserved.
立花幼稚園コーナー